音源の配信をはじめました!! 2020.6.3

 

オンライン礼拝、動画に関しては日本キリスト教団高幡教会のホームページをご覧ください!!

https://takahata-church.org

または

日本キリスト教団 高幡教会<公式> You Tube チャンネルまで

https://www.youtube.com/channel/UCRmgchRfyAdVV3K9PXjdyOQ/featured

 

 

 

 

5月から始めた録音回数も10回を超えて少し慣れてきました。主に礼拝の後奏を担当するのですが、祈りの後に黙想しながら聴くという音楽ですので、色々やってみて中低音域のチェロの重奏を多重録音するのが合うのかなあと思っています。特にテンポのゆっくりした響きの落ち着いた曲を探して選んでいます。今後は合唱曲や鍵盤曲からも自ら編曲して見ることにしました。プロテスタントの教会ですのでバッハをメインに思っていますが、様々なものを取り上げています。

2020.7.13

 

 

  最新録音2020/7/12

J.S.バッハ サラバンド  フランス組曲 BWV812 より  

チェロ四重奏 (多重録音) (Arr.T.Takamure)

J.S.バッハの鍵盤曲の中からフランス組曲のサラバンド を選びました。調性は原調ですが、中低音域の落ち着いた響きにするために上声部を下げて編曲してあります。礼拝の最後に、コロナウィルスにより全世界で亡くなられた多くの方への追悼の気持ちを込めて・・・


 

  2020/6/27

C.フランク  アヴェ・マリア C.Franck Ave Maria  FWV62  

チェロ四重奏 (多重録音) (Arr T.Takamure)

 

原曲はフランクが作曲した混声4部とオルガンのための曲です。チェロの中音域の響きで落ち着いた感じになるよう上声部を下げて編曲してあります。

 

 

2020.7.5

モーツァルト アヴェヴェルム コルプス

W.A.Mozart Ave Verum Corpus

チェロ四重奏(多重録音)


 

このコロナ禍の中、新しい試みとして音楽の録音をして音源を提供するWorkを始めました。

2020.5.11からの日本キリスト教団高幡教会の紹介動画や礼拝の前奏、後奏などに音源を使ってもらってます。

レッスン室は機材を設置して録音スタジオに変身しました。

毎週日曜日のオンライン礼拝に合わせて新しい音楽をお届けしています。

2020.6.3

 


 2020/6/14

J.S.バッハ G線上のアリア 

チェロ四重奏(多重録音) 

2020/6/21

J.S.バッハ サラバンド フランス風序曲 BWV831 より 

チェロ四重奏 (多重録音)  


2020.6.7

セザール・フランク

天使の糧(パン) Panis angelicus 

多重録音 チェロ二重奏 ピアノ:蓼沼明子 

2020.5.31

ヘンデル 私を泣かせてください

G.F.Handel Lascia ch'io pianga 

チェロ四重奏(多重録音)


2020.5.31

グノー アヴェ・マリア

C.Gnounod Ave Maria  

ピアノ 蓼沼明子

2020.5.24

フォーレ ピエ・イェズ レクイエムより

G.Faure Pie Jesu  from Requiem Op.48

ピアノ 蓼沼明子


2020.5.17

ヘンデル オンブラ・マイ・フ

G.F.Handel Ombra mai fu

チェロ四重奏(多重録音)

2020.5.17

モーツァルト アヴェヴェルム コルプス

W.A.Mozart Ave Verum Corpus

ピアノ:蓼沼明子